人生の決め方

推論とは?推論が正しいとは?

推論とは?

 

推論とは、いったいなんのことでしょう?

 

たとえば、「道路の真ん中で、おばさんが寝転んでいる!」と、あなたの隣りにいた人が言ったとしましょう。

 

すると、あなたは「ああ、女性が道路の真ん中で横たわっているんだな」と思うかもしれません。

 

これが、推論です。

 

どういうことか、この例を用いてもう少しくわしく説明します。

 

「おばさん」と聞いたとき、それは間違いなく「女性」であります。というのも、「おばさん」という意味そのものに、「女性」という意味はふくまれているからです。

事実、「おばさん」は男子トイレではなく、女子トイレにはいります。

 

そう、推論とは、ある言葉や文の〈意味〉から、あきらかに分かることを導くこと、ということです。

 

論理学的にいうと、以下のようなことらしいです。野矢茂樹『入門!論理学』(中公新書)から引用してみます。

論理学が扱うのはまさに演繹的推論です。つまり、前提が正しいなら必ず結論も正しくなる、そういう推論です。

 

「推論が正しい」とは?

 

「推論が正しい」というのは、まさに、”前提が正しいなら必ず結論も正しくなる”ということです。

 

では、推論が間違っているとは、どういうことか。

 

前提が正しいのにもかかわらず、間違った結論が導かれうる

 

このとき、「推論が間違っている」と言えます。

ひとつ例を出してみます。

 

  • レッサーパンダが人間ならばレッサーパンダは直立できる
  • レッサーパンダは人間ではない
  • それゆえ、レッサーパンダは直立できない

 

むかし、直立することで有名なレッサーパンダがいました。よく、ニュースになっていました。

ということで、レッサーパンダでも、直立できるやつもいるので、上記の推論は誤りということです。

 

なお、一つ注意として、〈実際に〉前提が間違っているからといって、推論が間違いということではないということです。

さきほどにも述べた”前提が正しいなら必ず結論も正しくなる”の「正しい」とは、じつは、「正しいと〈仮定〉すると」ということなのです。

 

例を出しましょう。

  • 機械は人間と会話できない
  • 犬は機械である。
  • それゆえ犬は人間と会話できない

「とんでもない!犬が機械だなんて」と、あなたは思うでしょう。

そうです、〈実際は〉犬は機械ではなく、動物です。

でもこれ、推論としては正しいのです。前提が正しいと仮定して結論が正しく出るのであれば、それは正しい推論なのです。

まとめ

 

「よくわからないなあ」とおもったら、とりあえず、

推論とは、ある文や単語から必然的に予想することができることがら

と思っておけば大丈夫です!

 

 

 

 

 



無料LINE@講座、始動!!


こんなふに感じたこと、ありませんか?


「親の言うことを聞きたくない。かと言って、自分でどう動けばいいのか分からない」
「パートナーといるのがイヤ。だから、逃げたい」
「ボーッとアマゾンプライムビデオやYouTubeを見る日々だけど、これで人生いいのだろうか」


そんなあなたにピッタリの講座をはじめました!

この講座では、
・ブログでは語らない、独力で幸せになるための詳細な方法論
・超長文な特典(近日中に公開予定)

を配布します!

さらに今だけ、なんど聞いても無料の質問権もついてきます。
このブログのことでもLINE@のコンテンツでも、なんでもどうぞ!


いっしょに高めあえる仲間とまなんでいきましょー

3秒でLINEに登録ろくする

※プライバシーは安全に保たれておりますので、ご安心ください。


「ところで、アンタそもそも誰なの?」という疑問につきましては、 コチラの自己紹介記事をクリックしてよんでいただけるとうれしいです!

プロフィールを見にいく


---------------------------
【P.S.】

ところでぼくは、高校生のときまで常に自信がなく、誰かにしたがわないと生きていけませんでした。

ただ、誰かの命令に従うことは苦痛でした。 ストレスでしょっちゅう口内炎ができてた。

こんな人生やだ。
じぶんの力で生きたい。
独力で生きる自信がほしい。

大学生になって本を読みまくってマインドを育てまくった。 さらに、じっさいに行動もした。 だれかに頼らず。

その結果、「自分の力でなんとでも生きていける」という自信を持ちはじめ、

・ストレスフリー
・人生無敵

な感覚を手にすることができました。

もちろん、これからも誰にも自分の人生を邪魔させないよう、圧倒的な独立心を高めていきます。

  • どのようなマインドが人生において苦痛になるのか。
  • 逆に、どのようにして自由になることができるのか
  • どのようにすれば幸せな人生になるのか?

そんなヒントが得られるぼくのストーリーはコチラから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です