人生の決め方

なぜ「言葉」と「論理」を習得することが必要なのか

言葉とは、「モノ」ではない、けど何かを示すものであり、概念的であります。そして、その言葉をつなぎ合わせる規則が論理です。

言葉も論理も、知的活動をするのに欠かせません。だから、思考するのに言葉と論理を習得する必要があるのです。

 

具体的・個別的なモノ(目に見えるもの)があるとしましょう。

例として、Aくん・Bくん・Cくん、がいたとします。

この3人には共通点を見出すことができます。「男」という共通点です。

図にしてみましょう。

 

具体的であり、現実にあらわになっているモノ(ここではAくん・Bくん・Cくん)とは違い、「男」は言葉であり、現実にあらわになっていません。

 

さらに、抽象度を上げてみましょう。

図にしますね。

 

このように、抽象度が増すことで、広く意味を持つことができます。

よって、抽象度が高い言葉を用いると、より深い知的活動ができるのです。

ここで、最初にのせた図において、「男」という言葉をつかえたのは、知的活動によって具体的なモノから共通点を見出したからです。

つまり、言葉とは、知的活動によってもたらされるのです。

そんな言葉をつなぐ規則をあらわしたものが論理というものです。論理によって、単一の言葉で考えるよりもより広く、深い知的活動ができるようになるのです。

 

以上により、言語と論理の獲得が、賢く生きようとおもったら必須になることが分かるでしょう。

では、言葉と論理をどのように習得すればよいのか。

そう、哲学です。

哲学は、論理的であり、用いる言葉もかなり抽象度の高いものになっています。(それゆえ、遠慮されがち)

よって、哲学を学ぶことを通じて言葉と論理を学び、賢く思考しよう、ということです。

 

本ブログおよびnoteでは、どんどん哲学について紹介していきます。



無料LINE@講座、始動!!


こんなふに感じたこと、ありませんか?


「親の言うことを聞きたくない。かと言って、自分でどう動けばいいのか分からない」
「パートナーといるのがイヤ。だから、逃げたい」
「ボーッとアマゾンプライムビデオやYouTubeを見る日々だけど、これで人生いいのだろうか」


そんなあなたにピッタリの講座をはじめました!

この講座では、
・ブログでは語らない、独力で幸せになるための詳細な方法論
・超長文な特典(近日中に公開予定)

を配布します!

さらに今だけ、なんど聞いても無料の質問権もついてきます。
このブログのことでもLINE@のコンテンツでも、なんでもどうぞ!


いっしょに高めあえる仲間とまなんでいきましょー

3秒でLINEに登録ろくする

※プライバシーは安全に保たれておりますので、ご安心ください。


「ところで、アンタそもそも誰なの?」という疑問につきましては、 コチラの自己紹介記事をクリックしてよんでいただけるとうれしいです!

プロフィールを見にいく


---------------------------
【P.S.】

ところでぼくは、高校生のときまで常に自信がなく、誰かにしたがわないと生きていけませんでした。

ただ、誰かの命令に従うことは苦痛でした。 ストレスでしょっちゅう口内炎ができてた。

こんな人生やだ。
じぶんの力で生きたい。
独力で生きる自信がほしい。

大学生になって本を読みまくってマインドを育てまくった。 さらに、じっさいに行動もした。 だれかに頼らず。

その結果、「自分の力でなんとでも生きていける」という自信を持ちはじめ、

・ストレスフリー
・人生無敵

な感覚を手にすることができました。

もちろん、これからも誰にも自分の人生を邪魔させないよう、圧倒的な独立心を高めていきます。

  • どのようなマインドが人生において苦痛になるのか。
  • 逆に、どのようにして自由になることができるのか
  • どのようにすれば幸せな人生になるのか?

そんなヒントが得られるぼくのストーリーはコチラから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です