意見

買いもので後悔しない方法【買い物とは、己との戦いであり、覚悟の問題である。】

「その商品を買う」ということは、その商品の値段と同じか、その商品の値段上回る価値を自分が見出した、あるいは見出そうとする行為である。

テキトーに商品を買い、そして自分の見込む価値を下回って見出してしまった場合、後悔することになり、それは、その商品と関わっただけ自分の人生をむだにすることになる。

それは、いい生き方とは言えない。

もちろん、それだと未知なる商品に手を出さないことが安全と言えるが、それもまた、自分の人生を充実させえないという点においてもったいない生き方と言える。

 

では、どうすればいいのか。

「自分はこの商品からなにかを見出そうと努力するし、仮にこの商品からなにか得られなくても、この商品によって自分の経験数を増やしたという点において、だれよりも素晴らしい人生を歩んだことにするのだ」と、覚悟を決めるのだ。

こうすることで、買って商品の価値を見出しても見出さなくても満足の行く人生を迎えられる。



無料LINE@講座、始動!!


こんなふに感じたこと、ありませんか?


「親の言うことを聞きたくない。かと言って、自分でどう動けばいいのか分からない」
「パートナーといるのがイヤ。だから、逃げたい」
「ボーッとアマゾンプライムビデオやYouTubeを見る日々だけど、これで人生いいのだろうか」


そんなあなたにピッタリの講座をはじめました!

この講座では、
・ブログでは語らない、独力で幸せになるための詳細な方法論
・超長文な特典(近日中に公開予定)

を配布します!

さらに今だけ、なんど聞いても無料の質問権もついてきます。
このブログのことでもLINE@のコンテンツでも、なんでもどうぞ!


いっしょに高めあえる仲間とまなんでいきましょー

3秒でLINEに登録ろくする

※プライバシーは安全に保たれておりますので、ご安心ください。


「ところで、アンタそもそも誰なの?」という疑問につきましては、 コチラの自己紹介記事をクリックしてよんでいただけるとうれしいです!

プロフィールを見にいく


---------------------------
【P.S.】

ところでぼくは、高校生のときまで常に自信がなく、誰かにしたがわないと生きていけませんでした。

ただ、誰かの命令に従うことは苦痛でした。 ストレスでしょっちゅう口内炎ができてた。

こんな人生やだ。
じぶんの力で生きたい。
独力で生きる自信がほしい。

大学生になって本を読みまくってマインドを育てまくった。 さらに、じっさいに行動もした。 だれかに頼らず。

その結果、「自分の力でなんとでも生きていける」という自信を持ちはじめ、

・ストレスフリー
・人生無敵

な感覚を手にすることができました。

もちろん、これからも誰にも自分の人生を邪魔させないよう、圧倒的な独立心を高めていきます。

  • どのようなマインドが人生において苦痛になるのか。
  • 逆に、どのようにして自由になることができるのか
  • どのようにすれば幸せな人生になるのか?

そんなヒントが得られるぼくのストーリーはコチラから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です