ぼくが『プロを目指す人のためのRuby入門』をやる2つの理由

Ruby

ぼくはTechAcademyでの受講期間が終わったこともあり、つぎは『プロを目指す人のためのRuby入門』をすすめていくことにしました。

この本、とっても有名な本であるから、あなたもご存知かもしれません。

 

ところで、なぜぼくが『プロを目指す人のためのRuby入門』をやることにしたのか。

 

それは、ぼくのTechAcademyでパーソナルメンターをしてくださった方が「こんな良い本今までになかった」と大絶賛していたからです。

 

また、TechAcademyで学習するRubyは実務で使うには足りないらしく、もっとRubyについて勉強してたほうがいい、と言われたからです。

 

よって、『プロを目指す人のためのRuby入門』をやっていくことにしました。

メンターさんも「TechAcademy受講後はその本でRubyを学習していけばいいよ」と言われましたし。

 

ちなみに、TechAcademyでは受講期間内のことだけではなく、「受講後にどんなことをやっていけばよいか?」といったことも個人面談(週2回オンラインで開催)で聞くことが出来ますので、初学者にはうってつけのスクールです!