変数について(Ruby)

Ruby
今回のポイント

変数名 = 式や値

 

変数名を定義し、そこに入れる値を右辺に書きます。

実行結果

Image from Gyazo

 

変数名は普通、小文字とスネークケース(下線みたいなやつ_←コレ)で書く。

キャメルケース(スペースの代わりに次の文字を大文字で書く表記)で書かない。
その他の変数名の書き方はこちら。

数字で始める変数名は、こんな感じでエラーになる。

Image from Gyazo

 

ちなみに、変数名は漢字もつかえる。
(コードは省略)

 

2つ同時に変数を定義することも可能

Image from Gyazo

 

irbで戻り値が配列であったから、このようにfに配列を代入できるのかと思ったが、そう簡単な話ではなく、なんと、f = [1, 1, 2]という配列がfに代入されてしまった。

Image from Gyazo

 

このように同時に値か式を代入しないと、片方がnilになる。

Image from Gyazo

 

変数名の数よりも多く値を代入しようとすると、あまりの分が除かれる。

Image from Gyazo

 

今回用いた本